SPメニュー

KRM

  1. トップ
  2. KRM
ディガーサムネイル
アーティスト

KRM

プレイリスト

0

フォロワー

0

フォロー

0

東京都生まれのシンガーソングライター刈間哲司によるソロ・プロジェクト。 10代の頃、J-POPとUKロックに触れ、バンド活動を始める。 また、ホラー映画をこよなく愛する少年だった。 (アーティスト名の由来は最も好きなホラー映画『シャイニング』の ワンシーンをヒントにしている)

20代でバンドを解散しソロとして始動。この時期にthe Sweet Onions高口大輔と出逢い、ソングライティング、ライブ活動を行う。
またこの時期エレクトロ・ミュージックにも興味があり、
ハウス・ミュージシャンPAX JAPONICA GROOVEの2枚のアルバムで
リード・ボーカルとしてレコーディングに参加。

2019年、the Sweet Onionsの高口大輔をプロデューサーに迎え、『TWILIGHT RAIN』を制作。
同年5月、philia recordsより配信限定シングル『TWILIGHT RAIN』をリリース!。
また、9月にはセカンドシングル『Sunset』を配信リリース。

2019年11月、初のバンドセットにてライブ出演(11月のフィリアパーティ@早稲田RiNen)。

2020年7月、アレンジャーにThe Bookmarcsの洞澤徹を迎え、最新デジタルシングル「Keep On Crusing」をリリース!
※規約違反報告は コチラ からお願いいたします。

{{ title }}

{{ subTitle }}
Mellow, downtempo mix of movie, TV, and video game scores and soundtracks -- great for studying, working, or sleeping. (Classical/instrumental, original motion picture soundtracks, OST, chill, ambient)
日本の現代風ソウルミュージックを一つのプレイリストに。cover: EMILAND
ピチカート・ファイヴのリーダーとして活躍、'90年代を彩った音楽ムーヴメント「渋谷系」の一翼を担う。作詞・作曲・編曲・リミックスでも活動の領域を広げ、2011年にはPIZZICATO ONE名義で初のソロ・アルバムを発表、日本のみならず世界でも高い評価を得ている。
Just chill...
Get into the mood with beautiful collections of Jazz Pop tunes. Cover: Michael Bublé
Some heart and soul for those up late.
爽やかな1日を、スロー〜ミッドテンポな音楽と共に心地よくスタートしませんか??
最新のチルアウト・ポップで、スローダウン。
忙しかった1日の終わりは、半身浴と心に沁みる音楽でゆったりリラックス。
All the best French indie pop right now.
{{ diggerFollowPlaylist['playlist_description'] }}


まだフォロワーはいません。



フォローしているユーザーはいません。